IIS の FTP 7.5 のインストール

環境:IIS7.5(Windows Server 2008 R2)

※IIS7の場合、別途インストールが必要です。

Microsoft FTP Service 7.5 for IIS 7.0 (x86) , Microsoft FTP Service 7.5 for IIS 7.0 (x64)

 

今回は、匿名ユーザーで書き込み・読み込み可能なFTPサーバーを構築します。

FTPサーバーの設定

1. 役割「Webサーバー」の役割サービス「FTPサービス」「FTP拡張」と今回は管理で使用するため「IIS管理コンソール」をインストールします。

2. IISマネージャーを起動、「サイト」を選択し右クリックで表示されるメニューから「FTP サイトの追加」をクリックします。

0001

 

3. 「FTPサイトの追加」が表示されますので、サイト名と物理パスを適当に入力し「次へ」をクリックします。

 0002a

例)

FTPサイト名 Default FTP Site
物理パス c:inetpubftproot

4. 「バインドとSSLの設定」で、今回はバインドはデフォルトのまま、SSLは「無し」を選択し、「次へ」をクリックします。

0003

 

5. 「認証および承認の情報」では、認証で「匿名」にチェック、アクセス許可で「匿名ユーザー」を選択し、「読み取り」「書き込み」にチェックし、「終了」をクリックして設定完了です。

0004

 

ACLの編集

今回、サイトの物理パスを「c:inetpubftproot」で設定しているため、FTPクライアントなどでアクセスし、ファイルを書き込むとACLによりエラー(505 Access is denied)になりますので、ACLを変更します。

匿名ユーザーに対して書き込み可能にするには、管理者モードで「コマンド プロンプト」を実行し、下記のコマンドを実行します。

CACLS "c:inetpubftproot" /G IUSR:C /T /E
/T   現在のディレクトリとすべてのサブディレクトリにある指定されたファイルの ACL を変更します。
/E   ACL を置き換えずに編集します。
/G   ユーザー名:アクセス権 C:変更 (書き込み)

Comments are closed.

Post Navigation