はじめての Mac

ほとんどMacを使ったことなかったのですが、なんとなく年末年始用にMacBook Airを購入。再インストールするときなどのため、インストールしたソフトなどを記録しておきます。

ちなみに、購入したのは、MacBook Air で一番安い11インチ・64GBモデル。ヤマダ電機で買うとポイントもそこそこついてお得だったので。

目的は
・XcodeでObject-Cの勉強用
・たまたま持ち歩いていた時に緊急トラブル用に社内のサーバーなどへ接続
って感じです。

1.OS再インストール
少しでもSSDの空きを増やしておきたいので、不要な言語環境などを除いて再インストール。これで3GB以上の空きを追加で確保。

 

2.ウィルス対策ソフト「ClamXav」
Snow Leopard は 1.1対応していないようなので、2.0.xのPublic Betaをインストール

ClamXav
http://www.clamxav.com/

 

3.Xcode

下記からダウンロードしてインストール(ユーザー登録が必要)。
http://developer.apple.com/technologies/tools/xcode.html

 

4.Microsoft Remote Desktop Connection Client for Mac
Windows Server などにMacから接続して操作するためのアプリです。

Microsoft Office:mac ダウンロード
http://www.microsoft.com/japan/mac/downloads

 

5.テキストエディタ、Safari、プレビュー、Spotlightと標準アプリでも十分ですが、必要に応じて下記もインストール。

・エディタ「mi」
mi
http://www.mimikaki.net/

・ブラウザ「FireFox」
Firefox
http://mozilla.jp/firefox/

・グラフィックスソフト「Seashore」
Seashore
http://seashore.sourceforge.net/The_Seashore_Project/About.html

・ランチャー「Quicksilver」
Quicksilver ダウンロード
http://quicksilver.en.softonic.com/mac

あとは、VPNの設定(「システム環境設定」「ネットワーク」と進んで、左下にある「+」をクリックして作成)、バックアップ(Time Machine)の設定を行って、ひとまず環境構築は完了。

Comments are closed.

Post Navigation